MENU

子どもが小さくても安心して働ける。
まわりの方のサポートに感謝しています。

2012年入社環境ソリューション営業部
業務課 主任

TOP  >  たけでんの人  >  営業アシスタント01

大切にしている「気遣いと心遣い」

業務課に所属し、見積対応や精算フォローなど、営業職のサポートをメインに行っています。時には何度も見積変更を行うこともありますが「受注したよ」と報告があると、自分のことのようにうれしいですね。

私は仕事が上手く流れることを最優先に考えているので、「一歩先まで業務を進めておく」「忙しそうなら声をかける」といった行動をいつも意識しています。それに対して「任せていたら安心」「お願いしてよかった」と言ってもらえると、頑張ってよかったなと励みになりますし、自信にもつながります。また、こちらも相手のことがもっと好きになり、信頼感が高まります。

気遣いや心遣いは入社以来ずっと大切にしてきましたが、相手を思いやる行動や言葉が仕事をスムーズに進める上でとても重要だと気づき、ますます心掛けています。

仕事と家庭を両立できる社内環境

昨年、育休を終えて復職しましたが、たけでんは産休、育休、時短の制度がしっかりしているので安心でした。主要駅付近にある営業所が多く、通勤も楽なので、ライフスタイルが変わっても仕事と家庭を両立しやすいと感じています。

復職してすぐは子どもがよく熱を出し、週に3日ぐらいしか働けないこともありました。そんな時も理解のある上司や同僚に「気にしなくていいよ」と声をかけてもらったり、限られた時間内で終われるように業務量を調節してもらったり。小さな子どもがいても充実した仕事ができるのは、まわりの方の理解があるからこそだと感謝しています。

「選ばれる力」を持った後輩の育成

入社10年目になるので、今後はもっと後輩の育成に力を入れていきたいと考えています。というのも、たけでんが100年企業を目指す中で、これからの最前線に立つ人は今の新人や、これから入社する人だからです。100年続く企業になるには、お客様や仕入先様に選ばれ続ける必要があります。そのためにも「選ばれる力」を持った後輩を育成するサポートができればと考えています。

今のわたしをつくった
モノ・コト

今のわたしをつくったモノ・コト

出産したことで、ものの見方が変わりました。子どもを持って親のありがたみを知るといいますが、親だけでなく「ああ、こんなに多くの人に支えてもらっているんだ」と思うように。みんなそれぞれの生活があって、その中で支え合って仕事をしている。それに気づいてからは、私もまわりの人を支えられる人になりたいと思っています。

今のわたしをつくったモノ・コト02

OTHERS他の社員 インタビュー

市販営業 第1営業部 杭全営業所 所長 2001年入社
住設営業所 課長代理  2012年入社
江坂営業所 主任 2013年入社
特機営業 東京環境ソリューション第2営業所 主任 2013年度入社
住設SEセンター 施工管理 2020年度入社
名古屋環境ソリューション営業所 営業職 2020年入社